-株式会社アド・ワン・ファーム-

株式会社アド・ワン・ファームは平成22年5月に設立されました。
札幌市東区丘珠と豊浦町桜に併せて約10,000坪程度の太陽光利用型通年生産施設(ハウス)を保有し野菜の水耕栽培を行っています。
header-5 t3 5ptl 6pl2
line

-アド・ワン・ファーム丘珠農場集出荷施設新築工事一般競争入札について-

農林水産省 平成28年度 産地パワーアップ事業
アド・ワン・ファーム丘珠農場集出荷施設新築工事
一般競争入札について
2017年4月5日
*
標題の一般競争入札に関しては、終了させていただきました。
入札結果に関しては「一般競争入札結果」をご覧ください。
※2017年4月27日 追記
*

 

一般競争入札結果」(詳細はここからご確認ください)>>
line

-通年生産と出荷-

ベビーリーフ・サラノバレタス・サラダほうれん草・三つ葉・小ねぎ・ハーブなど、おおよそ30種類程度の生産を実施し、生産物により差異はありますが、年間12作~24作と通年生産・出荷を行っています。

-クリーンエネルギーの利用と検証-

豊浦農場、丘珠農場の一部にヒートポンプ(空気・地中熱・地下水)システムを導入しクリーンなエネルギー利用とエネルギーコストの検証も行っています。

-経済行為として成立させる仕組みの確立-

生産技術を向上させるばかりではなく、生産物をお金に換えて、結果経済行為として成立させる仕組みの確立を目指しています。

-畑作農業への参入-

近年では農地の借受け、取得をし、畑作農業にも少しずつ参入しようとしています。
また、自社農場からの生産原料によるジャム等加工製品(イチゴ・ルバーブジャムなど)の自社生産も行っています。

line
logomoto

-新しい農業の参入とnanaブランドの立上-

通年生産のための環境を自動的に制御コントロールし、効率的で採算性を求めながら、安全で安心なブランド(nanaブランド)を立ち上げています。
企業から立ち上げたアマチュアな農業者集団であるため、過去の農業形態に固執せずにまだまだ険しいものはありますが、日々チャレンジしています。

5pss

-自立研修への実習教育-

私たちの実施している農業を将来自立への道として検討される方の受け入れをしております。

また農場で働きたい方、興味のある方 お問合せください。

topken

-STAFF-

現在社員(取締役5名、栽培等社員10名、生産補助パート社員30名)
自立を目指す若者たちの自立支援研修も実施しております(半年間~1年間程度)。

t5 t6 t4 t2

-Jファーム苫小牧株式会社の設立-

平成25年11月、株式会社アドワンファームとJFEエンジュニアリング株式会社(横浜)と合弁でJファーム苫小牧株式会社を設立し平成26年8月から野菜およびトマトの生産を開始いたします。
生産施設規模 4,500坪